Thursday, September 12, 2019

ご期待ください。拡張現実(AR)ヘッドアップ・ディスプレイ(HUD) 向けの新しい EB GUIDE arware をリリース

Dirk Spiesswinkel

非常に高度なAR-HUDを搭載したEB GUIDE arware の最新リリースを近日中にローンチします。ドライバーの車両への信頼を高めて安全性を向上させ、運転体験をさらに豊かにします。近日公開: 非常に高度なAR-HUDを搭載したEB GUIDE arware の最新リリースを近日中にローンチします。この最新技術についてご説明します。非常に高度なAR-HUDを搭載したEB GUIDE arware の最新リリースを近日中にローンチします。ドライバーの車両への信頼を高めて安全性を向上させ、運転体験をさらに豊かにします。この最新の技術についてご説明する前に、基本から始めましょう。  

HUD に AR が必要な理由

HUD はもともと第二次世界大戦時に戦闘機のパイロットの救命ツールとして作成され、1980 年代にその基本形が車載環境に導入されました。過去数十年間で、ディスプレイは大幅に変化しました。今から40 年前、混乱の時代に遡ってみましょう。面白いことに、この時点で今日の HUD が AR 技術と統合し、先進運転支援システム(ADAS)において重要な役割を果たすようになりました。メーカーは、ドライバーの視線をリアルタイムで重要性が高いものに向けているためにこのシステムを使用しています。

高度なHUD向けの ARソリューション

 

AR-HUD が業界に与える影響

Grand View Research, Inc. の報告書によると、HUD 市場は約 26% のスピードで成長し、2020 年には 90.2 億米ドルの価値になると期待されています。AR-HUD のトレンドは、ヨーロッパが世界をリードしています。これはヨーロッパの自動車メーカーが積極的にこの技術に取り組み、市場が拡大しているためです。特にドイツやフランス、イタリア、イギリスで HUD を搭載した車両の生産が増加していて、市場に大きな影響を与えています。欧州連合の安全規制がますます厳格になっていることもAR-HUD への需要を加速していますが、技術の絶え間ない進化により、需供も逼迫しています。  

ドライバーの安全性と信頼性向上のためのツールキットとして期待

ドライバーの車両への信頼を高めて安全性を向上させ、運転体験をさらに豊かにします。ジャガー XF やシボレー コルベットスティングレー、BMW 7 シリーズ、アウディ A7、メルセデス・ベンツ Sクラスまで、ドライバーの安全と信頼、ブランドイメージと認知度向上において AR-HUD が果たす役割の重要性は増しています。AR-HUD への深い理解から、EB GUIDE arware をさらに発展させました。ソフトウェアフレームワークで、ドライバーにタイムリーに警告を発して注意を促し、常に安全な運転を保証して、ニーズを満たします。最新のリリースでは、車両固有のイベントが改良され、カスタムワークフローの定義が容易になります。結果的に、新しい付加価値のあるカスタマイズオプションはもちろんのこと、柔軟性と利便性も向上します。さらに、新しい外部 APIや設定パラメーター、ポジショニングコアの改良により、仕事を単純化して、AR を搭載した非常に高度な HUD の作成を支援する、直感的で使いやすい製品となりました。&Nbsp;
乗り遅れないように! 今すぐ EB GUIDE arware の詳細を確認し、10 月のリリース時に最新のバージョンをいち早く入手してください。EB GUIDE arware の詳細を読み、EB GUIDE ニュースレター(英語のみ)を購読するには、こちらをクリックしてください。