Tuesday, July 7, 2020

EB、ヒューマンマシンインターフェース開発ソフトウェア EB GUIDE の柔軟性、性能、使いやすさを強化し、Raspberry Pi のサポートを追加

An Viet My Phan

EB は本日、先進のヒューマンマシンインターフェース(HMI)の開発をこれまで以上に便利にし、さらに広範囲の開発者がアクセスできるようにする、EB GUIDEの新機能を発表しました。

EB は Raspberry Pi OS 専用の EB GUIDE ソフトウェア開発キット(SDK)をリリースします。こちらで、世界でも最も利用しやすく人気が高い組み込みシステム開発プラットフォームの 1 つである Raspberry Pi のユーザーが、EB GUIDE の使いやすい機能を利用して、最先端のHMIを非常にシンプルかつ効率的に開発できるようになります。Raspberry Pi OS 向け EB GUIDE SDK は無料でご利用いただけますので、EB GUIDE でヒューマンマシンインターフェースをいかに簡単にモデル化できるかをお試しいただけます。

「当社独自の HMI 開発ツールチェーンの機能がさらに向上し、さらに広い範囲における設計者および開発者グループにご利用いただけるようになりました」と、エレクトロビットの Head of Product Management User Experience、Bruno Grasset は語ります。「全世界で 3000 万台以上の Raspberry Pi デバイスが使用されています。当社の先進ソフトウェアを、多用途かつ低価格の Raspberry Pi 開発プラットフォームと組み合わせることで、イノベーションを加速し、プロも学生も、世界最先端クラスのヒューマンマシンインターフェースを簡単に作成できるようになります」

EB GUIDE が Raspberry Pi 上でイノベーションを加速させる様子を、こちらでご覧ください。https://www.elektrobit.com/jp/ebguide/blog/hmi-software-development-kit-for-raspberry-pi/

この新規リリースには、ヒューマンマシンインターフェースをより効率的に開発するための新機能や強力な拡張が含まれます。柔軟で拡張可能な新しいタグフィルタリングシステムと、新しい名前空間構造により、EB GUIDE ユーザーは、特に大規模で複雑なヒューマンマシンインターフェース向けに、大量のデータとオブジェクトをより簡単に処理できるようになります。大規模なヒューマンマシンインターフェースの開発が、これまでにないほど迅速で強力になりました。

その他の UX の改良内容については、こちらをご覧ください。https://www.elektrobit.com/jp/ebguide/blog/eb-guide-latest-version-ux-improvements/

 

 

今すぐモデリングを始めましょう。

以下のリソースが更新され、利用可能になりました。

EB GUIDE のコミュニティエディションをダウンロード

する更新されたリリースノート

更新されたユーザーマニュアルをダウンロード

する更新されたチュートリアルにこちら

からアクセスする更新された機能のデモとサンプル、カスタムウィジェットをダウンロード