エレクトロビットの最新ニュースをお読みください - Driving the future of software
2020年05月
EB ニュースレターバナー
ニュースレターの表示言語:
EBトレーニングコースがオンラインで利用可能になりました
NEW! EBのオンライントレーニングコースで、最新の知識を身に付けましょう
エレクトロビット(EB)は、常に最新の知識を追求しています。

昨今のように困難な時期でも学習を続けられるように、トレーニングコースをバーチャルクラスとしてご利用いただけるようになりました。弊社のオンライントレーニングコースで、自動車業界に関する最先端の話題やトレンドを身に付けることができます。全トレーニングコースはこちらからご覧いただけます。

  • 自動車業界におけるソフトウェアアーキテクチャ
  • SAFe(Scaled Agile Framework)
  • 機能安全
  • EB corbos Adaptive AUTOSAR
  • EB Assist ADTFトレーニングコース
  • EB GUIDE トレーニングコース
オンライントレーニングコースのお申し込みはこちら(英語のみ)

エクイニクスとの共同ウェビナーでは、ADAS/AD開発のインテリジェントなデータ管理に関するインサイトをご紹介します。
スマートかつ高速:ADAS/AD テストと検証の新しいアプローチ
完成車メーカーと部品メーカーにとって、ADAS/AD テストと検証に必要な大量のデータの迅速でインテリジェントな処理は大きな課題です。

弊社のデジタルデータガレージコンセプトを使用していただくと、アップロードの速度は最高1000%向上します。さらに、世界中で収集されたデータの優先順位を付けることができ、チームが重要なデータにすぐアクセスできるようになります。エクイニクスとの共同ウェビナーでは、データのソーシャル化の可能性についてご説明します。
ウェビナー(無料)への登録はこちらから(英語のみ)

EB Assist による自動運転の開発
ホームオフィスから安全・快適にEBのバーチャルディスカッションを利用
6月はコネクテッドカーと自動運転、ヒューマンマシンインターフェース技術の最新動向についてご説明します。

今すぐ登録して、当社のソフトウェア開発のエキスパートによる自動車業界の最新動向に関するディスカッションにご参加ください(英語のみ)。

商用車の自動運転アーキテクチャの設計の変化
商用車の完全自動運転への足掛かり
完全自動運転のトラックの制御では、多数のセンサーからの入力を処理してそのデータの解析を行い、車両がその経路を安全かつ効率的に走行することができるようなアクションが必要になります。

「新しいアーキテクチャの主なメリットは、全ての電子制御ユニット(ECU)に対して集中型インフラストラクチャを提供できることです」と、EBExecutive Vice President Business ManagementMartin Schleicher は語ります。記事全文はこちらから(英語のみ)。

トラックやバスの安全性に関する包括的なインフォグラフィックをご覧ください。
インフォグラフィックー(無料)をダウンロード

自動運転レベル3に関するインタビュー
エレクトロビット中国 代表取締役 フランシス・マン
自動運転レベル3の課題
自動運転レベル2 からレベル3へと進むにつれて、自動運転には多くの新しい課題が出てきます。技術的な複雑さが高まると、大量のデータの処理と統合、テストと検証、並びに情報セキュリティが大変革をもたらす要因となるため、車載ソフトウェアは極めて重要になります。

エレクトロビット中国の代表取締役、フランシス・マン は、これらの課題を解決して市場の要件を満たす方法について、「Automobile and Parts Magazine」とのインタビューで説明します。

自動運転のトピックに関する詳細EB assist および EB robinos ソリューションについて、ご確認下さい。
EBADAS/AD ソリューションはこちら

新規の配信登録

エレクトロビットの最新ニュースを毎月配信いたします。是非ご登録下さい。
登録する

バックナンバー

過去のニュースはこちら
詳細
©2011-2020 Elektrobit All Rights Reserved.
免責事項
| お問合せ