By using this site you agree to the use of cookies for analytics Learn More

EB robinos Environment Model

車両の周辺環境を広い範囲で認識

EB robinos Safety Management

 

車線維持から完全自動運転まで、自動運転の機能は、様々なセンサーからのデータを統合して、常に動的に車両周辺の環境を把握する必要があります。自動運転車向けの環境モデルを構築するソフトウェアスタック、EB robinos Environment Model は、このタスクを受け持ち、同時にACC や高速道路の運転支援機能などの開発作業や費用を軽減します

メリット

運転支援機能の開発をサポート

EB robinos Environment Model は、高速道路の自動運転や自動パーキングなどの運転支援機能の開発をサポートします。お客様は、他社に先駆けて機能を開発することができるようになります。

製品化までの時間を短縮、コストを削減

EB robinos Environment Model は、お客様が自動運転システムの差別化に専念できるように、量産化に対応するソフトウェアスタックを提供、製品化までの時間を大幅に短縮することができます。

高いカスタマイズ性

EB robinos Environment Model は、テストの深度を深めて、簡単に様々な車両プラットフォームやモデルに移植することができます。柔軟性が高いため、カスタマイズやご要望に合わせたご提案が可能です。クラシックなアルゴリズムと人工知能(AI)を組合わせることで、パフォーマンスを最大化できます。

主な機能

  • 自動運転に向けたスケーリング可能なフルスタック環境モデル
  • ハードウェア・センサーに非依存
  • 明確で使いやすいAPI
  • 既存・新規の OEM システムに機能の一部として統合可能
  • ADASISに準拠したインターフェース

EB robinos Environment Model の5つの主要コンポーネント

  • オブジェクトフュージョン: 車両周辺の動的環境を認識
  • 障害物・フリースペースフュージョン: 静止した障害物や周辺環境を認識
  • ポジショニング: 自車位置を認識
  • ロードフュージョン:道路・車線の形状を認識
  • 交通ルールフュージョン: 信号機や横断歩道などの交通ルールを認識

 

EB robinos Environment Model 関連製品、ソリューションおよびサービス

EB robinos

自動運転機能の量産化に対応する主要なソフトウェアコンポーネント。

EB robinos Positioning

自動運転アプリケーション用に正確な位置情報を提供。

EB robinos Predictor

前方の道路状況について、リアルタイムで最新の情報を提供するeホライズン・ソリューション。

EB robinos Safety Monitor

開発中にシステムパラメータを監視するツールチェーン。

その他の EB 製品・サービスとの統合

EB Assist ADTF

開発およびテスト段階で EB robinos コンポーネントを使用するためのプラットフォーム。

EB arware

ドライビングエクスペリエンスを向上させる拡張現実(AR)ソリューション・ソフトウェア。

EB street director

拡張可能な最先端のナビゲーション技術。

ADASおよび自動運転エンジニアリングサービス

量産向けソリューション。豊富な経験と実証済みの標準規格、革新的なエンジニアリング手法で自動運転レベル5の実現をサポート。

Software for the automotive industry