By using this site you agree to the use of cookies for analytics Learn More

EB Assist Traffic Sign Assistant (EB Assist TSA)

 

持続性のある有効速度制限および道路標識情報

スピード制限、片道通行あるいは通過禁止区域などの有効な道路標識情報を持続的に提供することにより、安全かつ快適な運転を容易にします。

EB Assist Traffic Sign Assistant は、車載センサからのデータとクラウドのデータソースを融合させ、現在有効な速度制限および道路規制情報を提供するための基盤となります。この情報は、各種計器に表示することも、運転支援システムに利用することも可能です。道路標識、可変道路標識および地域固有の規制 (例えば、ドイツの高速道路は偶数 (80,100,120km/h) の速度制限のみを表示) を考慮に入れた速度制限情報が提供されます。

EB Assist Traffic Sign Assistant を採用することで、自動車メーカーは混乱を極める標識情報の概観の提供を実現するため、ドライバーの負担が軽減され、交通状況に集中し、許容された速度を守ることが可能となります。

利点

有効な交通情報を生成するための異種信号ソースからのデータの融合

EB Assist Traffic Sign Assistant は、車体前部搭載カメラ、ナビゲーションシステム、および車両自体からの情報を統合します。データの融合は、時間や気象条件などの特殊な状況を含め、道路標識および速度制限情報を生成する継続的なメカニズムです。

高い信頼性

EB Assist Traffic Sign Assistant は、個別の運転動作、曖昧あるいは矛盾する道路標識情報、道路交通規制などの異なる性質のデータを組み合わせ、最も信頼性の高い情報を提供します。

ドライバーを支援し、交通安全性を向上

EB Assist Traffic Sign Assistant によって、ドライバーや車自体による恒常的なスピード制御が実現されます。さらに、ドライバーが見逃した標識情報を表示し、法的道路規制を維持しつつ安全に目的地に到着する支援機能を提供します。

お客様のブランドにジャストフィット

基本的な技術は、自動車メーカー固有のニーズに対応可能です。さらに、EB Assist Traffic Sign Assistant を採用すると、自動車のヒューマンマシンインターフェースのコンセプトに沿い、自動車メーカー固有の警告チャネルを起動することも可能です。

将来の自動運転の実現に向けた運転支援機能の必須条件

道路状況、道路標識および速度制限は、先進運転支援システムが規制内で実現可能になるための前提条件です。先進運転支援システムの機能をサポートするには、例えば、アダプティブクルーズコントロール (ACC)、速度制限情報の有効範囲に関する信頼性の高い正確な情報が必要となります。

EB Assist Traffic Sign Assistant は交通標識の認識以上の情報を提供します。データ融合技術の基盤を提供することで、有効範囲の決定が可能であり、先進運転支援システムおよび自動運転に利用することが可能です。

コネクティビティ

EB Assist Traffic Sign Assistant は、認識された道路標識情報を事前に取捨選択した後にサーバにデータを送信します。この方法によって、より迅速かつ信頼性の高いデータ処理が実現されます。却下された標識情報はアップロードされません。サーバー側のアルゴリズムは信頼性の高いデータを処理することになります。

 14_EB_Assist_商品_相関_説明図_604x604-v3

主な機能

  • 車体前部搭載のカメラによる速度制限標識および補助標識情報に対応
  • 追加情報を利用し、カメラが検出した標識情報の妥当性を検査
    • ナビゲーションシステムから
    • 他の車載センサから
    • ルールセットの採用
  • 都市部および非都市部の運転状況の非常に広範囲を網羅 (例えば、雪などに覆われた道路、汚れた道路、間違いやすい交通標識などの対応)。
  • 特殊な運転状況の登録 (例えば、料金所またはサービスなど)。
  • 構成に使用するプラットフォーム固有のパラメータセット
  • 自動車メーカー固有の (スピード) 警告
  • 国別の差異を網羅
  • 100種類以上の信号を処理

 

Traffic_Sign_Assistant_1122

 

EB Assist Traffic Sign Assistant (TSA) 関連商品

EB Assist Car Data Recorder (CDR) (英語)

テストドライブのデータを収集し、現場での品質評価に利用可能なタブレット用インターフェースを提供する測定技術。EB Assist CDR は、EB Assist Traffic Sign Assistant の視覚化を容易にします。

その他のEB製品およびサービスとの統合

EB robinos

高度自動運転システム用の包括的でハードウェアに依存しないソフトウェアソリューション。

Software for the automotive industry