By using this site you agree to the use of cookies for analytics Learn More

自動車用 IP/Ethernet

アダプティブクルーズコントロールやアダプティブブレーキアシスタントからe-horizonや車線逸脱警報システムに至るまで、自動車メーカーは新規機能や新規システムの導入において熾烈な競争を繰り広げています。車両ネットワークに含まれるシステムが増加すればするほど、電子制御ユニット (ECU) 間の通信はより複雑化します。

現在の車載ネットワーク用のバスシステムは容量限界に達しており、新しいソリューションが求められています。Ethernetは、将来の車載ネットワークのデータ転送ニーズの増加に対応するために必要な高帯域幅を提供します。Ethernetは、CAN より少なくとも100倍高い伝送速度を実現します。

 

利点

EB は自動車通信技術に関する包括的なノウハウと豊富な経験を持っています。EB を利用する利点:

  • AUTOSAR を基盤とするEB tresos AutoCore (英語)製品群に組み込まれている EB の成熟した自動車用 IP/Ethernet基本ソフトウェアソリューション
  • CAN、LIN、および FlexRay 向けの量産承認済ネットワーク通信ソリューション
  • サービスベースの通信やタイムセンシティブネットワークなどの革新的な新方法を導入する際、仕様や実装に関する自動車メーカーと EB の緊密な協力体制
  • IP/Ethernetのテストにおけるリーディングカンパニーからの協力を得て実施された適合テストにて保証された EB の高品質レベルの実装

 

 

42_ECU_技術 切取

機能

Elektrobit は、CAN および LIN から FlexRay およびEthernetEthernetにいたるまで、あらゆるユースケースに対応する車載ネットワークソフトウェアソリューションを提供しています。個別のソフトウェアソリューションはすべて、車両ネットワーク通信用の AUTOSAR 通信サービスを含む EB tresos AutoCore (英語) のコミュニケーションスタックに統合されています。上記サービスは、使用される通信プロトコルから独立して車両ネットワークとの一貫性のあるインターフェースを提供し、あらゆる AUTOSARコミュニケーションスタックで必要とされます

通信パラダイム:シグナルベースおよびサービスベース

現在の車両ネットワークは、シグナルベースの通信パラダイムに基づいています。この通信方法は、一般的に個別の高密度の値 (信号) を用いた短いメッセージとなります。メッセージはあらゆるネットワークノードにブロードキャストされ、効率的なフィルタを介して該当アプリケーションに転送されます。

Ethernetの高帯域幅を利用することによって、初めてサービスベースの通信が実現可能となります。サービスベースの通信は、車内で通信が行われる信号の複雑性を処理するスケーラブルな方法を提供します。実績のある信号ベースの方法とは対照的に、サービスベースの通信では、全く異質のデータ通信方法が必要となります。このような根本的な変化には多くの関連課題を伴うものですが、Elektrobit はこの革新的かつ先駆的な自動車通信方式を採用した自動車メーカーをサポートしています。

今日および将来の自動車メーカーのニーズに応えるために、Elektrobit は、Ethernet通信方式 (シグナルベースおよびサービスベース) のソリューションを提供しており、最大の柔軟性を保証します。

Time-sensitive control data exchange

タイムセンシティブネットワークにおいて IP/Ethernetの拡張を行う際には、より高い帯域幅を必要とするだけでなく、最悪の場合の遅延および ECU 間のグローバルタイムベースの同期を保証する新しい車載アプリケーションが必須となります。Elektrobit は現在、このような最先端技術を次世代の自動車に統合するためのゼネラルモーターズ(GM)の取組みを支援しています。

Ethernetのテスト

自動車の IP/Ethernetベースのデバイスおよびシステムは、テストおよび検証の面でも新たな課題をもたらします。これらのデバイスとシステムの包括的なテストでは、自動車分野の専門知識と IT および通信分野で20年以上の経験で培われたベストプラクティスの両方を活用したテスト方法論が必要となります。Elektrobit は、最先端の車両ネットワークソリューションを確実に提供するため、効率的な ECU およびネットワークインフラのテストのリーディングカンパニーである Ixia と協力体制を組みます。

ウェビナー「Ethernet - 新世代の ECU 通信」

AUTOSAR の自動車Ethernetについて学び、SOME/IPなどの新しいデータ通信方法に触れ、自動運転に必要な時time sensitive control data exchangeに AVB を使用する方法を学びます。

 

We take you to the fast lane!

追い越し車線

その他の EB tresos 製品および技術との統合

EB tresos AutoCore (英語)

EB のベーシックソフトウェアスタックは、CAN、LIN、FlexRay、Ethernetソリューションで構成されています。

Software for the automotive industry