Elektrobit Automotiveの最新ニュースをご確認ください - Driving the Future of Software
  ニュースレターの翻訳版:

TOP STORIES

特集記事「Looping Instead of Cascading」(上から下ではなく輪になって取り組む)

ポルシェコンサルティング誌の第16号では、Elektrobit(EB)Automotiveのリーンディベロップメントの先駆的な利用や、それがどのように車両の新機能につながっているかが取り上げられています。もちろん、驚くほど短いタクトタイムは言うまでもありません。特集記事「Looping Instead of Cascading」(上から下ではなく輪になって取り組む)では、常にお客様の声に耳を傾けるEB Automotiveの足並みの揃った営業チームについても触れられています。営業チームは「輪」を完成させる役割を担っています。記事はここからダウンロードいただけます。


録音ウェビナー — エレクトロニックホライズン:自動運転に一歩近づく

すでにドライバーアシスタント機能に欠かせないものとなっているエレクトロニックホライズンは、近い将来自動運転の基盤となります。この欠くことのできない関係に関する詳細は、EB AutomotiveのJuergen Ludwigによって行われた先日のウェビナーをご確認ください。当社のドライバーアシスタント部門のシニアプロジェクトマネージャーが、エレクトロニックホライズンを構成するADASISv2ベースの各コンポーネントについて説明いたします。また、自動車メーカーが自動運転に一歩近づくためにこれらのコンポーネントが役立つ理由についても説明いたします。


Automotive IT News、EB GUIDE 6にスポットライトをあてる

自動車業界の最新イベントのオンライン拠点である「Automotive IT News」は先日EB GUIDE 6がインフォテインメントインターフェースと自動運転にもたらすことができるメリットを発表しました。EB GUIDE 6は、EB Automotiveの人気製品であるヒューマンマシンインターフェース(HMI)ツールキットEB GUIDEの強化された最新版です。革新的なEB GUIDE 6が製図版の上でだけでなく、路上においても道を案内するために、業界の変化をどのように受け入れるかについては、こちらの記事をお読みください


今後開催予定のイベント

Automated Vehicles Symposium 2015(ミシガン州、アナーバー)

7月21日~23日

EB Automotiveは、Automated Vehicles Symposium 2015に参加します。このシンポジウムには、自動運転の障害に取り組むため、世界中から専門家や業界のプロが集まります。シンポジウムは毎日著名なゲストでにぎわう全員参加の総会から始まり、昼食後にはテーマごとに分かれたセッションが行われます。また、付随する会議は、さらに情報を収集し、交流を深める機会を提供するものとなります。


Autonomous Cars 2015(ミシガン州デトロイト)

8月24日~26日

EB Automotiveのグローバルマーケティング部門ディレクター、NVIDIAやサンディエゴ州立大学からの専門家の皆様が参加される鋭いテーマを扱うパネルディスカッションにご参加ください。8月25日に行わるこのパネルディスカッションのタイトルは、「Marketing in the Age of New Mobility」(新たなモビリティの時代におけるマーケティング)です。EB Automotiveのグローバルマーケティング部門ディレクターManuela Papadopolが、自動運転やカーシェアリングなどの新しいモビリティの概念が文化や運転の傾向、そして何よりも自動車メーカーのマーケティングにどのような影響をもたらすかについて中心になって話し合いを進める予定です。拡大するモビリティによって、自動車メーカーはどのように戦術の調整を強いられることになるでしょうか。どのように販売代理店のサービスモデルを自動車メーカーのマーケティングの対象顧客まで拡大できるでしょうか。

販売代理店は、自動車メーカーにとってアップル社のGenius Barのような存在となり、お客様が車両における新たなレベルのオートメーションを理解するサポートを提供できるでしょうか。


Elektrobit Automotive、Gate4SPICEイベントのスポンサーを務める (ドイツ、エアランゲン)

10月7日

EB Automotiveでは、品質が最も重要視されています。また当社は、当社業務のすべての品質を向上するため継続的に取り組んでいます。SPICEコミュニティにおいても同様の目標を後押しし、品質を向上する方法に関して自動車メーカーとの話し合いを発展させ、継続的に意見交換や最適なトレーニングを交換することを確実にするため、当社は「Process vs. Product Quality - Improvement and Control Through Verification Criteria」(プロセス対製品品質 - 検証基準を通した改善と管理)を開催します。

エアランゲンで行われる自動車プロジェクトの検証基準や関連する概念に関する啓発的な調査にぜひご参加いただければ幸いです。詳細は、 Christian Bayer までお問い合わせください。


ニュースレターの配信をご希望の場合


Elektrobit Automotiveから最新のニュースを毎月1回お届けします。ぜひご登録ください。

        配信登録        

過去のニュースレター


Elektrobit Automotiveから公開された過去のニュースをご覧いただけます。

        詳細を確認