Elektrobitの最新ニュースをご確認ください – Driving the Future of Software
  ニュースレターの翻訳版:

TOP STORIES

EB GUIDE 6.2まもなくリリース!

EB GUIDE 6.2まもなくリリース!

6月7日、 当社の定評あるエンドツーエンドヒューマンマシンインターフェース(HMI)開発プラットフォームであるEB GUIDEのバージョン6.2を発表する予定です。 EB GUIDE 6.2には、改善された3D機能、新しいビュートランジションアニメーション機能、韓国語のユーザーインターフェース、すでに利用可能な中国語、日本語、英語版に伴うドキュメンテーションが含まれています。 EB-GUIDE.comで無料のコミュニティエディションをダウンロードして、お試しください!


大変革をもたらすコネクティビティ

大変革をもたらすコネクティビティ

EBのリモート診断用の新しいソリューションがこの7月に公開されます。当社の最新ツールEB cadianは、車両の設計全体を改良するため予知保全を活用しつつ、診断を次のレベルへと引き上げます。 最新情報で、機能についての詳細や、予知保全からどのようにメリットが得られるかについてご確認ください。


EBの『TechPaper』最新号

EBの『TechPaper』最新号: Secure Automotive Ethernet for Automated Driving(自動運転車向けの安全な自動車用Ethernet)

TechPaper』の最新号には、悪意のあるハッカーによる攻撃から自動車用Ethernetネットワークを守ることを目的とした独自のマルチレベルのセキュリティアーキテクチャに関する概要が掲載されています。 信頼できる安全なネットワークを構築するために、制限されたネットワークアクセス、安全な車載通信、データ使用量に関する方針、検出と防御がどのように組み合わされているかをご確認ください。


イベント

第2回International ATZ Conference

第2回International ATZ Conferenceで発表された「自動運転のDNA」(ドイツ、フランクフルト)

4月13日~14日

今年のATZ Conferenceでは、運転支援から自動運転へと大きく前進させるために障害となっている問題が重点的に取り上げられました。 EBのドライバーアシスタント部門長Björn Gieslerは、自身のプレゼンテーションで、ロボットアーキテクチャをどのようにAUTOSAR、そして無線ネットワークによる(OTA)アップデート、クラウドコンピューティング、機能安全など既存のアイデアにマップできるのかを説明しました。 このプレゼンテーションでGieslerは、困難であることではなく、複雑であることが主な障害であると結論付けました。


Tech Day, North America(ミシガン州、プリマス)

Tech Day, North America(ミシガン州、プリマス)

6月7日

次回のEB Tech Dayがまもなく開催されます。当社は皆様のお越しをお待ちしております。 ぜひこのイベントに参加し、運転支援、コネクティッドカーのソリューション、ヒューマンマシンインターフェース、機能安全、セキュリティ、ソフトウェアの統合などの分野における最新の開発について意見交換していただければと思います。Tech Dayは、たくさんのプレゼンテーションやワークショップが行われる1日のイベントです。

Tech Dayに1日参加することはもちろん、1~2時間だけ参加することもできます。ぜひこのイベントで必要な情報を入手してください。 この1日のイベントで行われるアクティビティに関する詳細は、Tech Dayのスケジュールをご確認ください。 参加人数には限りがあります。 早期ご登録をお勧めいたします。


Automobil Elektronik Kongress(ドイツ、ルートヴィヒスブルク)

Automobil Elektronik Kongress(ドイツ、ルートヴィヒスブルク)

6月14日~15日

第20回International Congress on Advances in Automotive Electronics(自動車エレクトロニクスの進歩に関する国際学会)の期間中、5つの重要なテーマ、すなわち、 コネクティッドカー、自動運転、エレクトロモビリティ、インフォテインメント/コネクティビティ、およびアーキテクチャについて話し合うため自動車エレクトロニクスにおける意思決定者が集結します。 ブース30ではEBの幹部社員が皆様のお越しをお待ちしております。ぜひ当社ブースで当社の最新ツールEB cadianの詳細をご確認ください。EB cadianは、車両が生産工場から出荷された後、リアルタイムで道路からの情報を提供する革新的なリモート診断ソリューションです。


2016 IEEE Intelligent Vehicles Symposium(スウェーデン、ヨーテボリ)

2016 IEEE Intelligent Vehicles Symposium(スウェーデン、ヨーテボリ)

6月19日~22日

Intelligent Vehicles Symposiumは、IEEE Intelligent Transportation Systems Society(ITSS)後援の一流フォーラムです。 業界、学界、政府機関から研究者、エンジニア、専門家、学生が招待され、最新の研究成果を発表し、インテリジェントカーや自動車とインフラストラクチャ間の連携向けのアプリケーションについて話し合います。

6月19日には、EBのドライバーアシスタント部門シニアエキスパートのSebastian Ohlが招待されており、環境融合モデル向けの総体的なインターフェースを探るワークショップの一環としてプレゼンテーション「Developing Software Architectures for Autonomous Vehicles」(自動運転車向けソフトウェアアーキテクチャの開発)を行う予定です。


Car HMI Europe 2016(ドイツ、ベルリン)

Car HMI Europe 2016(ドイツ、ベルリン)

6月20日~21日

長年にわたり、Car HMIカンファレンスは、ネットワークと知識を交換するため、HMIとユーザーエクスペリエンスの専門家および利害関係者をつなぐ場としての役割を担っています。 ベルリンで取り上げられる主要なテーマには、自動運転車、HMI要件の変更、ドライバーの注意散漫、交通安全、将来のインタラクションに関する概念が含まれます。

当社ブースでは専門家が皆様のお越しをお待ちしております。また、当社のHMI技術およびイノベーション部門長Matthias Hampelが、プレゼンテーション「Driver-Centered User Experience」(運転を中心としたユーザーエクスペリエンス)で、ドライバーの特徴がどのように設計を定義する上で役立つかを説明する予定ですのでぜひご参加ください。


Embedded Multi-Core Conference 2016のチケットをご予約ください(ドイツ、ミュンヘン)

Embedded Multi-Core Conference 2016のチケットをご予約ください(ドイツ、ミュンヘン)

6月28日~30日

EMCC 2016は、パートナー企業であるElektrobit(EB)、Infineon、Timing-Architects、iSYSTEMによって企画された2回目となるマルチコアカンファレンスです。開催が間近に迫っています。皆様にお越しいただければと思います。 有名な専門家の皆様による技術セッションではマルチコア開発やベストプラクティスについて掘り下げて考えていきます。今回は以下の専門家の方をお招きします。

  • Stefan Rathgeber:Continental Automotive GmbHのAUTOSARの新しい広報担当者兼AUTOSARセンター長(セッション:「AUTOSAR Meets New Use Cases – The Adaptive Platform」(AUTOSARと新しい使用事例の出会い - アダプティブプラットフォーム))
  • Dr. Moritz Neukirchner:Elektrobit GmbHの自動車インフラストラクチャソフトウェアの専門家(セッション「Efficient Communication and Synchronization in Multi-Core Systems」(マルチコアシステムにおける効率的な通信と同期))
  • Joachim Langenwalter:NVIDIA GmbHの自動車ソフトウェア担当ディレクター(セッション:「Self-Driving Car Super Compute」(自動運転車の優れたコンピューティング))
  • Prof. Dr. Frank Tränkle:Hochschule Heilbronnの自動車システムエンジニア/Hans-Leo Ross:Hochschule Heilbronnの自動車システムエンジニア/Dr. Stefan Schwarzkopf:Hochschule Heilbronnの自動車システムエンジニア(セッション:「Safety Concepts for Road Vehicles with System Controllers」(システムコントローラー装備の路上走行車向けの安全に関する概念))


IT Security for Vehicles Conference(ドイツ、デュッセルドルフ)

IT Security for Vehicles Conference(ドイツ、デュッセルドルフ)

6月29日~30日

2日間のこのカンファレンスでは、EBのコネクティッドカー技術およびイノベーション部門長Thomas Fleischmannがプレゼンテーション「Anonymity and Security in a Scalable Cloud Environment」(拡張可能なクラウド環境における匿名性とセキュリティ)を行う予定です。 ディスカッションでは、匿名性を確保するサービス、ソフトウェアの品質とセキュリティに対するDevOps(開発と運用)の影響、クラウドITキャンパスの安全を確保する方法などのトピックが取り上げられる予定です。


ConCarExpo 2016(ドイツ、デュッセルドルフ)

ConCarExpo 2016(ドイツ、デュッセルドルフ)

6月29日~30日

ネットワークに接続された自動車が業界のトレンドからメガトレンドへと移行するにつれ、自動車メーカーとサプライヤーがアイデアを交換できる中立なプラットフォームのメリットが大きくなってきています。 そしてAssociation of German Engineersが自動車革命に向けて立ち上げた中立なプラットフォームが、 ConCarExpoです。

当社ブースE.22にぜひお越しになり、コネクティッドカーと自動運転向けの当社最新のソフトウェアソリューションをぜひご体験ください。 当社の設定可能なリモート診断ソリューションや、高度な自動運転への新しい革新的なアプローチについてご紹介する予定です。 また、6月29日(水)午後3時半より、プレゼンテーション「Robot Architectures for Highly Automated Driving」(高度な自動運転向けのロボットアーキテクチャ)を行いますので、ぜひご参加ください。


ニュースレターの配信をご希望の場合


Elektrobitから最新のニュースを毎月1回お届けします。ぜひご登録ください。

    配信登録    

過去のニュースレター


Elektrobitによって公開された過去のニュースをご覧いただけます。

    詳細を確認