Elektrobitの最新ニュースをご確認ください – Driving the Future of Software
  ニュースレターの翻訳版:

TOP STORIES

Elektrobit(EB)、今までに類を見ない自動運転のプラットフォームを実現するためInfineonおよびNVIDIAと提携

Elektrobitは、高いレベルの安全性を組み込む先進運転支援システム(ADAS)を自動車メーカーが開発しやすくするため、Infineon TechnologiesおよびNVIDIAと共に取り組みを行っています。3社共同で、今までに類を見ないソリューション、すなわち強力な自動運転の開発プラットフォームを実現します。

プレスリリース(全文)をご確認ください。


北京支社拡大

堅調な成長により、北京の本社を拡大することとなりました。北京の本社を旧本社近くの現代的な空間が備えられた新しい施設に移転いたしました。この施設は100名を超える社員を収容できます。新しいオフィスは、北京地下鉄10号線と13号線が通る知春路駅に近い便利な場所にあり、北京の中関村エリアのある「中国のシリコンバレー」に隣接しています。ぜひ新しいオフィスにお越しください。所在地:

Elektrobit Automotive Software (Shanghai) Co., Ltd.
Ying Du Building, Tower A, Floor 28
48 Zhi Chun Road
Hai Dian District
Beijing, China 100186


ローターバッハ・エキスパート・フォーラム(中国、上海)

ハードウェア支援デバッガの分野で世界をリードする企業であるローターバッハは、先日エキスパートの方々を上海に集めフォーラムを開催し、EBからは代表者が出席いたしました。自動車のインフラストラクチャの領域を率いるEBチーム主任Jan Rüdigerにより、プレゼンテーションが行われました。テーマは「From Software to Software systems – New Megatrend:Domain Controller」(ソフトウェアからソフトウェアシステムへ - 新たなメガトレンド:ドメインコントローラ)でした。この本質をとらえたプレゼンテーションでは、現在電子制御ユニット(ECU)メーカーが直面している課題のひとつ、すなわち、「現代の自動車アーキテクチャの機能に対する需要の増加と、その結果生じる全体的な複雑性のバランスを取るための最も優れた方法」が取り上げられました。

プレゼンテーションは、ここからご覧ください。


今後開催予定のイベント

第22回EuroAsiaSPI²カンファレンス(トルコ、アンカラ)

9月30日~10月2日

今年のEuroAsiaSPI²カンファレンスに参加し、当社社員、機能安全エキスパート兼自動車SPICE査定人Alexander Muchの講演をお聞きください。EuroAsiaSPI²カンファレンスは、参加者が業界や研究におけるシステム、ソフトウェア、サービスプロセスの改善とイノベーション(SPI)のプロジェクトの結果を話し合う場です。基調講演「Balanceability™ Is the New Agile」(Balanceability™は新しいアジャイル)においてMuchは、改善を効果的かつ長続きさせるためには、方法と機能について深く理解し、両方のバランス、すなわち、「balanceabilty™」を見つける必要があるということについて説明する予定です。


IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems(ドイツ、ハンブルク)

9月28日~10月2日

歴史的に見ると、ロボットの居場所は、厳しく管理された工場や倉庫の現場に制限されており、ロボットの作業は低い知能レベルにカスタマイズされてきました。この状況は、自動車メーカーとソフトウェア企業が自動運転の到来を受け入れたため、大幅に変わってきています。世界中の大学、研究ラボ、開発センターが現在公道で自動運転の車を走らせるために知能レベルを引き上げようと懸命に取り組んでいます。

ぜひEBのドライバーアシスタント部門長、Björn Giesler博士による示唆に富んだ基調講演をお聞きください。トピックは、「Robots, Politics, and Ethics:How Autonomous Driving Transforms Our Way of Thinking About Machines」(ロボット、政策、倫理:人間の機械についての考え方をロボットがいかに変えるか)です(9月29日午後5時50分~、ホール2)。


dSPACE Technology Conference 2015(ミシガン州、プリマス)

10月13日~14日

dSPACEでシニアソフトウェアエンジニアを務めるDheeraj Sharmaにより、世界に通用するAUTOSARツール製品を開発するため、Elektrobitの「EB tresos Studio」構成ツールとdSPACEのオーサリングツール「SystemDesk」の連携方法が紹介される予定です。ぜひ、デモルームでこの強力な組み合わせを直接体験いただければと思います。カンファレンスはミシガン州、プリマスにあるInn at St. John'sで開催されます。入場は無料です。


MATLAB EXPO 2015(日本、東京)

10月16日

MathWorksの製品およびソリューションと「EB Assist ADTF」および ADASIS ツール製品の強力な組み合わせをご紹介いたしますので、東京で開催されるこのカンファレンスにぜひご参加ください。MathWorksは、エンジニアや研究者向けの数学的計算ソフトウェアの分野で業界をリードする開発会社です。


第5回 オートモーティブ イーサネットテクノロジー デー(日本、横浜)

10月27日~28日

IEEE(米国電子・電気学会)後援のオートモーティブイーサネットテクノロジーデーは、自動車メーカー、サプライヤー、半導体企業、ツールプロバイダーにとって、イーサネットの規格や技術、自動車環境におけるアプリケーションの進歩について話し合い、学ぶための最高の機会です。

テクノロジーデーは、次世代の自動車通信技術に関心がある方や、現在関連する規格や相互運用の業務に携わっている方全員のための機会です。

この2日間にわたるイベントで当社のイーサネットのエキスパートであるMichael Ziehensack博士が「Safe and Secure Communication with Automotive Ethernet」(自動車のイーサネットとの安全かつセキュアな通信)をテーマに講演を行う予定です(10月28日午前10時半~)。午後1時半からは、EBの製品マネージャーであるRoman Palliererが当社のパートナーであるIxiaおよびC&Sと共に「Standardization of tests for efficient testing of Automotive Ethernet ECUs」(自動車のイーサネットECUを効率的に試験するための試験の標準化)をテーマとした講演を行う予定です。

ブースD1で皆様のお越しをお待ちしております!


ニュースレターの配信をご希望の場合


Elektrobitから最新のニュースを毎月1回お届けします。ぜひご登録ください。

    配信登録    

過去のニュースレター


Elektrobitによって公開された過去のニュースをご覧いただけます。

    詳細を確認