By using this site you agree to the use of cookies for analytics Learn More

エレクトロビット と NXP が、コネクテッドと自動運転に向けて、 ソフトウェアとハードウェアの専門性を融合

November 14, 2018 

NXP の高性能 S32 Automotive Processing Platform 向けの特別なオートモーティブグレードのソフトウェアによって、自動車メーカーのアプリケーション開発時間短縮を実現します

ミュンヘン (electronica 2018)、20181114日 – 自動車産業用の最先端の組み込み・コネクテッドテクノロジー製品とソリューションのリーディングカンパニーであるエレクトロビット(EB)は、NXP Semiconductors のスケーラブルな S32 Automotive Processing Platform 用に適合させた Classic および Adaptive AUTOSAR 準拠のソフトウェアの提供を開始します。S32 プラットフォーム用に準備された EB のソフトウェアと S32 Virtual Development Kits と組み合わせて活用することで、自動車メーカーは、コネクテッドで高度自動運転 (HAD) 用に必要とされる将来的な自動車アプリケーションを、より迅速かつ効果的に開発を始めることができるようになりました。

 

自動車メーカーとサプライヤーには、高度な自動運転やコネクテッドテクノロジーをさらに迅速に市場に届けることが一層求められています。しかしながら、それらのアプリケーションには、今まで以上に一層強力な処理能力と複雑なソフトウェアが必要となります。EB と NXP はこの課題に対して、高性能1で、安全であり、最適化された自動車用処理プラットフォーム上に、すでに利用可能な EB の Classic および Adaptive AUTOSAR-準拠のソフトウェアを仮想環境で提供することで、ECU の開発をサポートします。このソフトウェアは S32 プラットフォーム向けに準備されているため、自動車メーカーとサプライヤーはコネクテッドで高度自動運転向けアプリケーションをより容易に開発でき、時間とコストの両方を削減することができます。

 

「自動車業界の未来はハードウェアとソフトウェアの相互関係に依存しています」と、NXP Semiconductors 社の自動車技術のシニアディレクターである Dev Pradhan は語ります。「エレクトロビットは Classic および Adaptive AUTOSAR ソフトウェアの最前線にあり、当社にとっては信頼のおけるパートナーです。両者の専門性を組み合わせ、ハードとソフトというコインの両面を提供し、当社の S32 プラットフォームが顧客にとってより便利になりました」

 

「最高レベルの性能の自動車用処理プラットフォームとして、S32 プラットフォームは将来の高度なモビリティにとって必要な基盤を提供します」と、EB のExecutive Vice Presidentである Martin Schleicher は語ります。「この基盤の上で、当社の実証済みの AUTOSAR ソフトウェアと合わせることで、自動車メーカーがより短い開発時間と少ないコストで開発できるようになります。」

 

エレクトロビットの AUTOSAR-準拠のソフトウェア製品ラインである EB corbosEB tresos は、 自動車の機能安全規格ISO26262の要求を満たしています。EB corbos によって、自動車メーカーがコネクテッドな高度自動運転に必要な複雑かつ強力な電子制御ユニット (ECU) の構築することが可能になります。EB corbosは、以下の 3 種類の製品から構成されます。EB corbos AdaptiveCore、EB corbos Hypervisor および EB corbos Linux です。EB tresos 製品ラインには、ECU ベーシックソフトウェア、ランタイム環境 (RTE)、オペレーティングシステム、セーフティソリューションおよび、コンフィグレーションとテストのためのツールが含まれます。EB の製品は、すでに数千万台を超える車に搭載されています。

 

現在利用可能:

S32S (VDK) 向けEB tresos AutoCore (AutoCore OSを含む)

S32G (VDK)向けEB tresos AutoCore OSおよびSafety OS

2018年12月初めに利用可能:

S32G (VDK)向けEB corbos Starter Kit

 

1 NXP は 6000 ASIL-DMIPS で高性能を発揮します。一般公開された情報によると、最も類似した競合製品の性能は 3000 ASIL-DMIPS です。

 

エレクトロビットEBについて

エレクトロビット(EB)は自動車業界において数々の賞を受賞している、先見性に優れたサプライヤーであり、組み込みおよびコネクテッドソフトウェア製品およびサービスをグローバルに提供しています。業界経験が30年以上にわたる、自動車用ソフトウェアのリーダーである EB のソフトウェアは、9千万台以上の車両、10億以上のデバイスで採用されており、ヒューマンマシンインターフェイス(HMI)技術、ナビゲーション、運転支援ソリューション、電子制御ユニット(ECU)、ソフトウェアエンジニアリングサービスにおいて柔軟かつ革新的なソリューションを提供しています。EB はコンチネンタルの完全子会社です。詳細はelektrobit.comをご覧ください

 

 

詳しい情報のお問い合わせ:

Silvia Bartels

Elektrobit 広報マネージャー

電話 +49 9131 7701-6916

携帯+49 1522 2826483

Eメール: silvia.bartels@elektrobit.com

 

EMEA

Philipp Hanke

Weber Shandwick for EB

電話 +49 89 380179-48

Eメール: phanke@webershandwick.com

 

Barbara Hagin

Breakaway Communications for EB

電話 +1 415 358-2484

携帯+1 408 832-7626

Eメール: bhagin@breakawaycom.com

Software for the automotive industry