By using this site you agree to the use of cookies for analytics Learn More

EB corbos AdaptiveCore

EB corbos AdaptiveCoreは、安全でセキュアな高性能コントローラのためのEBのベーシックソフトウェアです。自動車業界の新しいAdaptive AUTOSARプラットフォームに準拠した総合的なソフトウェアフレームワークを提供します。

利点

それぞれのユースケースに対応可能なAUTOSAR

EB corbos AdaptiveCore は最新のAdaptive AUTOSARプラットフォームをベースにしており、車載Ethernetをサポートしています。AdaptiveCoreプラットフォームは、POSIXベースのオペレーティングシステムと互換性があり、インフォテインメントから自動運転アプリケーションまで柔軟に利用できることを考慮して設計されています。

コネクティッドカーおよび自動運転用アプリケーションの容易なインテグレーション

EB corbos AdaptiveCoreは、Adaptive AUTOSARプラットフォームのメソドロジに従ったアプリケーションの統合における標準化されたプロセスをサポートします。

Over-the-air更新による迅速かつセキュアな機能の追加

EB corbos AdaptiveCoreで提供されるソフトウェアフレームワークでは、実行時にソフトウェア機能のリロードおよび拡張が可能です。

最高のセーフティレベル

EB corbos製品とEBが提供するセーフティ製品を組み合わせることで、パフォーマンスシステムにおける最高の自動車安全性レベルを達成することができます。

開発時間およびコストの節約

EBは、Intel、Nvidia、NXP、Renesasなどの大手半導体ベンダーと長期的かつ密接な協力関係にあります。EB corbos 製品はそれらのプラットフォームで利用可能であり、量産レベルの高品質向けにターゲットシステム上でテストを行うことができます。

EB corbos AdaptiveCore

主な機能

  • AUTOSAR Adaptive Platform基準に準拠したソフトウェアアーキテクチャ
  • POSIXベースのオペレーティングシステム(Linux、QNXなど)向けマルチOSサポート
  • ARA::COMおよびARA::RESTを介したサービス指向の通信
  • 複数のハードウェアプラットフォームで利用可能(Intel、Nvidia、Renesasなど)
  • AUTOSAR classic およびsecurity向けのEB製品との相互運用性
EB corbos AdaptiveCore_A

その他の EB corbos 製品との統合

EB corbos Studio

アプリケーション開発およびインテグレーションのための統合開発環境

EB corbos Hypervisor

単一のCPUで複数の(異種)オペレーティングシステムを実行するためのソフトウェアレイヤ

EB corbos Linux

最新のAUTOSAR規準に準拠する基盤を提供する高性能CPU用オペレーティングシステム

Software for the automotive industry