セミナー・トレーニング

Filter by Product
Filter by Technology
EB Assist

概要説明だけでなく、さまざまな実装を通じて、EB Assist ADTFを使った開発とその進め方を学んでいただけます。

EB Assist

EB Assist ADTF バージョン3の概要やバージョン2との違いについて詳しく学んだうえで、バージョン2から3へどのように移行するかを学んでいただけます。

EB Assist

EB Assist ADTFの概要やコンポーネンツ、ツール、モジュールなど、開発におけるEB Assist ADTFの使い方を習得いただけます。

EB Assist

東京オリンピックが開催される2020年に合わせて、ADAS(先進運転支援システム)/自動運転の開発が活発になっています。本セミナーでは、欧州動向、開発事例などとともにADAS/自動運転の開発に向けて求められている事柄を整理し、その解決策をEBの技術エキスパートが解説致します。また、欧州においてデファクトスタンダードとなっているADAS開発ツールや、高性能プロセッサと高レベルの安全性を実現する自動運転プラットフォームや、開発フェーズから量産品質ソフトウェアをどう実現するか等についても、合わせてご紹介致します。

EB GUIDE

近年、システム複雑化に伴い、HMI開発規模が増大し、システム開発に占める工数の割合は拡大しつつあります。効率的な開発及び製品原価率低減のために、本セミナーでは新たな開発プロセスを提案し、使用書作成から実機への組み込みまで幅広くサポートされたEB GUIDE Studioを適用した場合をご説明いたします。

EB GUIDE

魅力ある画面デザインが可能なEB GUIDE/GTF5を使ったトレーニングです。データ駆動モデルの採用により、生成データをロードするのみで実機で設計モデルの動作が可能になります。

EB tresos

本トレーニングは、AUTOSARの技術仕様を理解しECUコンフィグレーションを実施することが出来るようになるためのトレーニングです。使用頻度の高い基本的なモジュールであるOS,RTE,COMを中心に、技術的背景を理解し、EB tresos Studioを使用してコンフィグレーションを実習していただくことで、より深い理解へとつなげていただけます。

EB tresos, Other Product

欧州から始まり、国内でも広がりを見せているAUTOSAR。本セミナーでは、AUTOSARの背景、概要説明に加え、AUTOSARの手法に沿ったコンフィグレーションを用いた技術概要の説明も行います。すでにAUTOSARを導入されている方も、動向やプロセスを再度俯瞰することで、AUTOSARについて整理することができます。

EB GUIDE

EB GUIDE Speech Extensionは、ヒューマンマシンインターフェイス(HMI)のための最先端の音声ダイアログの設計環境を提供します。この1日間のコースでは、基本的な概念の説明から多言語の音声応答サポートを追加する方法までがカバーされます。このコースを履修すると、一貫性と論理的な相互作用を維持しつつ、グラフィカルユーザーインターフェイスおよび音声応答対応のHMIのモデル化と構築方法を習得することになります。

EB GUIDE

このコースは、基本的なEB GUIDE 6コンセプトから始まり、個々のエクササイズやハンズオンワークショップなど中級、上級のトピックへと進みます。

Software for the automotive industry