By using this site you agree to the use of cookies for analytics Learn More

EB cadian Analytics

コネクテッドカーのリモート分析

リモート分析機能は、自動車メーカーおよび消費者により良い未来を約束します。自動車メーカーは、リモート分析による故障の予測やサービスステーション・マネジメント、スケジューリングの最適化を通して、より迅速で便利なサービスを提供することができるようになります。

当社は、自動車業界で培った長年の経験を活かして、収集した診断データを効果的に分析して、車両ライフサイクル全体に渡ってお客様の車両管理を支援します。エレクトロビットは、設計から量産、量産後までの一連の工程で、お客様の立場に立ってサポートを提供します。

EB_cadian

メリット

オペレーションの把握

自動車メーカーは、EB cadian Analyticsを使用した車両のライフサイクルを通してデータを収集・分析することができ、車両のオペレーションを詳細に把握することができます。それにより、車両に最適なコンポーネントやサービスを選択することもできます。

コスト低減と信頼度の向上

どの自動車メーカーもワランティや補償に多額の費用を費やしています。早い段階で潜在的な問題を見つけて、事前にお客様にアナウンスをすることで、メーカーは時間・コストの低減とブランドへの信頼度を向上させることができます。

最適化

自動車メーカーは、EB cadian Analyticsを使用して、車両のコンポーネントへの理解を深め、開発段階で最適なサプライヤーおよび部品を選択することができます。次世代の車両を開発する際に、収集した情報を元に、高いパフォーマンスを持ち、操作性が高い車両の開発につなげることもできます。

5_Product_Interaction_Diagram

主要な機能

  • カスタマイズされた調査の設定と実施。
  • 特定の診断データを収集することで帯域を効率的に利用。
  • オンデマンドかつリアルタイムのデータ転送。
  • アルゴリズムベースの分析を実行。収集された診断データは、高度にスケーラブルなバックエンドに格納。
  • 診断の要求を実行する際に ODX-Data (ISO 22901) を採用。
  • 診断の要求を実行する際に UDS プロトコルサービス (ISO 14229) を採用。

 

  • 格納された車両データは標準ファイル形式あるいは REST-API を介してクラウド上の分析サービスにエキスポート。
  • 当社の標準インターフェースを利用した追加アドオン。
  • ネットワークの可用性と接続をベースに、効率的なバッファリングおよびアップロード戦略を定義。EB cadian Analyticsはオフラインでも使用可。
  • セキュリティ保護されたリモートアクセスおよび接続 (LTA 暗号化と認証) を提供する総合的なセキュリティ機能を搭載。

EB_Cadian_deviations

 

EB cadian のデモ映像

接続する。理解する。改善する。EB cadian を使用した診断データの収集・分析方法をご紹介します。

 

EB cadian 関連商品、ソリューションおよびサービス

EB のセキュリティ関連ソリューション

エレクトロビットは、クラウドと車両ネットワークを外部の攻撃から保護することを最優先にしています。

EB cadian Sync

OTA(Over-The-Air)によるセキュアなソフトウェア更新

 

その他のEB製品およびサービスとの統合

EB corbos

ハイパフォーマンスコントローラー向けのAdaptive AUTOSAR製品群

EB tresos

ECUにおけるオペレーティングシステムは、診断やセキュリティ対策などを可能にする技術の基盤です。

Software for the automotive industry