EB corbos Linux

自動車向けEB corbos Linux

EB corbos Linux – built on Ubuntuは、セキュリティや業界の法規に対応しながらLinuxの豊富な機能を活用する高性能コンピュータ(HPC)向けのオープンソースオペレーティングシステムです。

セキュリティの確保と攻撃の防御

EB corbos Linux – built on Ubuntuは、SDK、ツール類、ソースコードを備えた、カスタマイズ可能なクラウド対応ソフトウェアパッケージです。バイナリパッケージは、リソース配分と共有性を最適化するように組み合わせ、設定されています。CVE(共通脆弱性識別子)とソフトウェアの不具合を管理し、広範なテスト、検証、妥当性確認のアップデートを提供することにより、セキュリティを確実なものにします。

コンテナ化されたビルド環境と Microsoft Visual Studio Code™ をサポートする、x86-64 PCアーキテクチャまたはRaspberry Pi 4 Model B上のエミュレーションサポート(QEMU)を備えた EB corbos Linux のフル機能版をダウンロードいただけます。

 

ダウンロード

 

メリット

市場投入までの時間の短縮

既存のオープンソースコードを活用し、迅速なイノベーションサイクルと新機能を生み出すソフトウェアシステムをより早く構築します。

クラウド対応

ソフトウェアやハードウェアをエミュレートすることにより、バーチャルに開発することができます。
EB corbos Linux SDKをクラウドまたはオンプレミスのCI/CD/CTシステムに組み込むことができます。

オープンソース

世界中で採用され、広く使われているソフトウェアパッケージは、認定されたデベロッパーの大規模なオープンソースコミュニティに支えられています。
ソフトウェアツールやソースコードは自由に利用でき、ベンダーロックインがありません。

車載レベルの信頼性と品質

自動車業界で確立されたプロセスおよび品質基準に完全に適合しており、
業界をリードするテストスイートによって検証およびテスト済みの、
HPCのために最適化されたOSです。

すべてをひとつのボックスで

Linux、ソースコード、ツールを入手、すぐにアプリケーションを開発できます。

EB corbos Linux – built on Ubuntuのサービスと機能

 

    サービス

  • メンテナンス ―最大15年間の長期セキュリティメンテナンス(固定バージョンサポート10年間、5年の延長可能)
  • 信頼性と品質 ―車載グレードのプロセスと品質基準に対応
  • インテグレーションと設定 ―Linuxプロジェクト向けの様々なサービスを提供
  •  

    自動車特有の機能

  • 組み込み OCI 準拠のコンテナサポート
  • セキュアなシステムとサービスマネージャー
    ― 設定可能なルートファイルシステムの初期化
  • イベント管理とロギングシステムを組み込み
  • 開発および構築用EB corbos Linux SDK
    ―ローカルマシン
    ―ローカル基盤
    ―エミュレーション(QEMU)を含むクラウド対応
  • Yocto Project® インジェクションレイヤー
    ―Yoctoベースのツールチェーンをご使用のお客様向け

エレクトロビットはCanonicalとの提携により、Ubuntuをベースとした次世代組み込みOSを構築し、車載ソフトウェアのニーズに対応します。

 

詳細

エレクトロビットがEB corbos Linux-built on Ubuntuを発表、SDVに最大のオープンソースLinuxコミュニティをもたらします。

 

詳細

エレクトロビットのHPC向けLinux OS関連情報